進研ゼミと塾どっちがいい?知っておくべき2つの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

進研ゼミと塾どっちがいいのでしょうか?どちらにしようか検討中の方って多いようですね。私の経験からいうと・・・「どちらも使うべき」だと思います。塾と進研ゼミでは、学習の「目的に応じて使い分ける」べきだと思います。僕も高校受験の時、そうしてました。

  1. 塾は「新しい知識得る学習」
  2. 進研ゼミは「知識を発展させる学習」

この違いを知っておくと勉強が効率化出来るかもしれません。どういう事か?以下で説明しましょう。

塾とは 新しい知識を吸収する場所

塾では公式・事柄・コツ・傾向などを先生から学ぶ場所です。新しい知識を吸収することが出来、今までしらなかった事を受験生は学ぶ事が出来ます。何よりとても楽です。机に座っていれば、効率的に先生がポイントを教えてくれるのですから・・・。

その年の出題傾向や重要ポイントなどを効率的に学べたり、学習ペースを保てるし、他人との競争意識などモチベーションの維持が出来たりします。対して、デメリットは、わからなくても、授業から置いていかれてしまう事(自分のペースでは学習できない)や、高額な授業料などが挙げられます。

塾のメリット

  • 知らなかった知識を吸収出来る
  • 学習ペースを保てる

塾のデメリット

  • わからなくても置いていかれる
  • 高額な月謝
ここがポイント 塾は、「知識を得る」場所として利用する

 

進研ゼミは「知識を発展させる学習」

対して、進研ゼミなどの通信講座は、自分で考える力(応用力)をつける事が出来るものです。たとえば、わからない問題が出たら、塾とは違い、先生はいないので、自分であれこれ調べなければなりませんよね?テキストを読み返してみたり、他の参考書・辞書を調べてみたり・・・と。

実は、この作業が、応用力を身につけるには欠かせないものなのです。脳科学的にも立証されているそうで、自分で調べたものは、忘れにくく、とても記憶に定着しやすいと言われています。また、塾など他人がいて「がちゃがちゃ」している場所よりも、一人で机に向かってもくもくと勉強する方が捗る!という方には向いているのもメリットでしょうね。

通信教材のメリット

  • 自分のペースで学習できる
  • 人がいるところでの勉強は苦手!という人には最適
  • 塾よりも費用が安くすむ

通信教材のデメリット

  • 自分のペースに甘えがち
  • 外からの刺激を得られにくい
ここがポイント 進研ゼミは、「得た知識を使えるようにする」教材として利用する

 

予算の都合でどちらかにしたいなら・・・

個人的な意見ですが、僕は進研ゼミだけで良いと思います。実際、僕も塾は「英語」だけで、他の4教科は、進研ゼミに頼りきりでしたので・・・。それでも、ご不安な場合は、教材の見本をトライしてみるといいかもしれませんよ。使えそうか?判断しやくすなると思います。

 

>> 進研ゼミ教材サンプル請求ページへ

 

進研ゼミと塾どっちがいい?まとめ

  1. 塾は「新しい知識を吸収する」場所。
  2. 進研ゼミは「習得した知識を使う練習をする」場所。
  3. 理想は両方だけど予算的な部分でどちらか一つにするなら進研ゼミの方がいいかもしれません

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

進研ゼミ入ろうか悩んだら…

進研ゼミは本当にいいのか?塾や家庭教師の方がいいのか?しらべているけど、良くわからないと悩んでいませんか?

そんな方におすすめのなのはテキストに実際に触れてみるという方法。

・どんな教え方なのかが分かる
・問題集の質を体験出来る
・学校の授業に合っているか分かる
・添削の提出とはどんなものなのか分かる


など、今見えていない部分がはっきりと分かるようになりますよ。

資料請求自体は無料ですので是非やってみてください。
しつこい勧誘などは一切ありませんよ。

 

>> 進研ゼミ資料請求ページ(公式)